旧安川邸

若戸エリア 歴史・史跡 / 観る・遊ぶ
近くにあるものを大事に思う、 緑に囲まれた北九州の有形文化財

北九州市戸畑区の夜宮公園の一角にある「旧安川邸」。
炭鉱経営で財を成した「筑豊御三家」の炭鉱王の1人であり、(株)安川電機や九州工業大学を設立し、工業都市・北九州市の基礎を築いた企業家である安川敬一郎(1849~1934年)が住んでいた邸宅。
和風および洋風の異なる建築様式を1つの敷地内に備え、北部九州における高級住宅史および日本の近代建築史上、極めて重要な住宅建築であることなどから、北九州市より2018年8月、旧安川邸の建物群と付属の外構や家具を市の有形文化財に指定されました。

住所北九州市戸畑区一枝1-4-23
営業時間9:00〜17:00 ※入館の最終時間は16時30分
URLhttps://www.yaskawatei.org/
定休日毎週火曜日
電話番号TEL 093-482-6033
料金一般260円、小・中学生130円 団体(25名以上) 一般200円、小・中学生100円
アクセスJR戸畑駅から車で約7分 北九州高速道路「山路ランプ」「戸畑ランプ」から車で約10分 西鉄バス「明治学園前」下車徒歩約10分
備考※駐車場料金 大型・中型自動車 1台1回(1日以内)/1,000円 普通自動車 1台につき100円/30分(20分以内無料) 3時間を超えた場合は600円/日

周辺のグルメ

Surrounding Gourmet

周辺の観光スポット

Nearby Attractions
  • 夜宮公園

  • 若戸大橋

  • 若松バンド~旧古河鉱業若松ビル・石炭会館・杤木ビル

  • 美術の森公園