戸畑祇園大山笠

若戸エリア 祭り・イベント / 観る・遊ぶ

「ユネスコ無形文化遺産」に登録されました!

「戸畑祇園大山笠」の大きな特徴は、全国的にもめずらしい昼と夜で姿を変える山笠。

昼は、紅白の幟や刺繍飾りなどを付けた華麗な「幟山笠」、夜になると飾り物を外し、光のピラミッドと称される高さ約10m、12段309個の提灯を組んだ約2.5tの「提灯山笠」へと姿を変える。

クライマックスは、なか日に行われる「大山笠競演会」。

8基の山笠が一堂に会し、「幟山笠」から「提灯山笠」へと姿を変える様子は必見!

国の重要無形民俗文化財に指定され、約200年以上の歴史をもつ戸畑の伝統行事は、博多祇園山笠、小倉祇園太鼓と並び「福岡県 夏の三大祭り」に数えられる。

 

 

 

住所〒804-0081 北九州市戸畑区千防1-1-1 戸畑区役所前
URLhttp://tobatagion.jp/
電話番号戸畑祇園大山笠振興会事務局 TEL 093-871-1501
アクセスJR戸畑駅より徒歩5分
車:北九州都市高速戸畑出口より約5分
備考開催日:毎年7月第4土曜日を挟む3日間

マップ

Map

周辺の観光スポット

Nearby Attractions
  • 若松バンド

  • ます渕ダム

  • 美術の森公園

  • 高塔山公園