旧大連航路上屋・松永文庫

門司港レトロエリア 歴史・史跡 / 観る・遊ぶ

【お知らせ】

市内における新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえ、5/28~6/18まで臨時休館します。

 

中国・大連をはじめ、世界を結ぶ航路の中枢として、昭和4年に建てられた国際旅客ターミナル。

現在では、ホールや多目的スペースなどがあり、芸術・文化の発信拠点となっている。

館内には、映画資料を集めた「松永文庫」があり、門司港出身の松永武氏のコレクションを無料で観覧できる。

昭和20年から集め続けた映画のポスター、パンフレット、シナリオ、新聞スクラップ、映画雑誌、スチール写真など、1万数千点

の資料から毎回テーマを決めて企画展示している。

 

住所北九州市門司区西海岸1-3-5
営業時間9:00〜17:00
URL旧大連航路上屋
http://www.mojiko.info/3kanko/spot_dairen.html

松永文庫
http://www.matsunagabunko.net/#!home/mainPage
定休日年4回休館
電話番号旧大連航路上屋 093-322-5020
松永文庫 093-331-8013
料金無料
アクセスJR門司港駅より徒歩約5分
車:北九州都市高速春日出口より約8分

マップ

Map

周辺の観光スポット

Nearby Attractions
  • 巌流島

  • 門司港レトロ地区

  • 部埼灯台

  • 出光美術館(門司)、出光創業史料室