大連友好記念館(旧国際友好記念図書館)

門司港レトロエリア 歴史・史跡 / 観る・遊ぶ

【お知らせ】

市内における新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえ、5/28~6/18まで臨時休館します。

 

門司港が中国・大連市と国際航路を結び、1979年には北九州市と大連市が友好都市を提携。友好都市締結15周年を記念し、ロシア帝国が1902年に大連市に建築した鉄道汽船会社の建物を、そっくり複製し建築されたものが、この「大連友好記念館」。

外壁は茶と白のタイルのコントラストが美しく、煙突や屋根に取り付けた窓などのデザインも印象的。

1階はレストラン、2階は誰でも自由に休憩ができる「門司港レトロ交流スペース」と友好都市大連の様々な情報を発信する「大連市紹介コーナー」、3階は地元まちづくり団体等の活動の場「地域コミュニケーションスペース」となっている。

住所北九州市門司区東港町1-12
営業時間利用時間:9:00~17:00

※1階のレストラン「中国料理大連あかしあ」
11:00~16:00(ただしランチタイムは14:00まで。土・日・祝日は14:30まで)、17:00~21:00
定休日※中国料理大連あかしあの定休日は、毎月最終月曜日(祝日の場合翌日)
料金入館料無料
アクセスJR門司港駅より徒歩約8分

マップ

Map

ユーザー投稿

User Post

周辺の観光スポット

Nearby Attractions
  • 門司港レトロ地区

  • 九州鉄道記念館

  • 旧門司三井倶楽部

  • 門司港駅