旅行会社・MICE主催者の皆様(事業者様向けページ)

門司港レトロ展望室

門司港レトロエリア 歴史・史跡 / 観る・遊ぶ

 

日本を代表する建築家・黒川紀章氏が設計したマンションの最上階31Fにある展望ルーム。

地上103m、ガラス張りの展望室からは門司港レトロはもちろん、関門橋や対岸の下関市、日本海まで見渡せる。

徐々に陽が沈み、空が赤く染まる夕景は息をのむ美しさで、そこから夜になればライトアップしたロマンチックな景色に変わる。

特に11月下旬からはイルミネーションで門司港の街並みがロマンチックに輝く。

展望室には「AIR’S CAFÉ」があり解放感あふれる室内でスイーツやドリンクも楽しめる。

 

 

住所北九州市門司区東港町1-32
営業時間10:00〜17:00(最終入館 16:30)
※金・土・日は21:00まで(最終入館20:30)
URLhttp://www.mojiko.info/spot/tenbo.html
定休日年4回不定休
電話番号門司港レトロ総合インフォメーション
093-321-4151
料金大人300円、小中学生150円
アクセスJR門司港駅より徒歩約8分
車:北九州都市高速春日出口より約5分

マップ

Map

ユーザー投稿

User Post

周辺の観光スポット

Nearby Attractions
  • 旧大連航路上屋・松永文庫

  • 関門海峡ミュージアム

  • 三宜楼

  • 関門トンネル人道