関門トンネル人道

門司港レトロエリア 歴史・史跡 / 観る・遊ぶ

関門海峡を繋ぐ、全長780メートルの歩行者用海底トンネル。
海底に伸びるトンネルは上下に区切られ、上は車道、下は徒歩で通行できるようになっています。
人道入口にはエレベーターが設けられ、門司区側は地下約60メートル、下関市側は地下約55メートルまで降りてから通行。トンネルの中ほどには福岡県と山口県の県境の標識があり、珍しい海底の県境として有名です。人道トンネルの両側エレベーターホールに設置している記念スタンプを両方押して、観光案内所等で提示しアンケートに答えると「関門TOPPA!記念証」がもらえます。

住所【関門トンネル人道入り口(門司)】
北九州市門司区門司
営業時間通行可能時間 6:00~22:00
定休日年中無休
電話番号関門トンネル人道083-222-3738
料金歩行者無料
自転車・原付 20円 ※軽車両の場合は押して歩きます
アクセス【関門トンネル人道入口(門司)】
西鉄バス「関門トンネル人道口」バス停すぐ

マップ

Map

ユーザー投稿

User Post

周辺の観光スポット

Nearby Attractions
  • 大連友好記念館(旧国際友好記念図書館)

  • 門司麦酒煉瓦館

  • 旧大連航路上屋・松永文庫

  • 巌流島