(日本語) 小倉 縞縞

紀念品

(日本語)

伝統ある小倉織の特徴を継承したブランド。美しくリズミカルなたて縞を生かした風呂敷やポーチ、ハンカチ、財布など様々にアレンジされています。豊前小倉藩で袴や帯として織られ、かの徳川家康も愛用した丈夫でしなやかな質感の木綿布「小倉織」。昭和初期に一度は途絶えたこの小倉織を、染色家・築城則子さんが試行錯誤を繰り返し復元、新しい時代の小倉織として再生しました。実用的でモダンな商品は、贈り物だけでなく、自分用としても人気があります。

(小倉縞縞)