旅行会社・MICE主催者の皆様(事業者様向けページ)

(日本語) 車で巡る北九州(平尾台)三大観光洞窟 Model Course

(日本語) JR小倉駅を起点として車で北九州の三大観光洞窟(千仏鍾乳洞、目白鍾乳洞、牡鹿鍾乳洞)を巡るコース

所要時間:約4時間30分

  • START : (日本語) JR小倉駅

  • 車:約50分

  • 01. (日本語) 千仏鍾乳洞

    (日本語) 昭和10年に国の天然記念物に指定され、洞内は四季を通じて気温16度、水温14度で、夏は極めて涼しく、冬は暖かいため容易に探勝することが出来ます。
    洞内の長さは数千メートルに達するといわれていますが、照明設備は900mまでです。
    入口から480mまでは靴ばきのまま入洞できます。
    (滞在時間:約1時間)

    View More >

  • 車:約10分

  • 02. (日本語) 目白鍾乳洞

    (日本語) 目白鍾乳洞は駐車場から車を降りてすぐ入洞できます。
    現在2,000m以上が見つかっていますが、その一部である約200mが公開されており、世界でもめずらしい水平天井を見ることができます。
    この水平天井の一枚岩は全長約20mもあり、自然の力を感じることができます。
    (滞在時間:約45分)

    View More >

  • 車:約5分

  • 03. (日本語) 牡鹿鍾乳洞

    (日本語) 日本では珍しい垂直型の観光鍾乳洞で、洞底にはカワウソやナウマン象の骨が発見された「獣骨殿」があります。
    (滞在時間:約45分)

    View More >

  • 車:約50分

  • GOAL : (日本語) JR小倉駅