COME ON KANMON TOP

Language

下関南部町(なべちょう)郵便局

下関南部町(なべちょう)郵便局

下関市最古の洋風建築は 現役の郵便局舎

観る・遊ぶ・体験する 唐戸エリア

1900年に建てられた下関に現存する最も古い洋風建築物で、現役の郵便局舎としては日本最古の登録有形文化財。外壁のレンガは厚さ60cmという堅固なもので、建築家・三橋四郎により設計されました。建設当時、モダンな建築デザインが話題を呼び、遠方から弁当持参の見物客が後を絶たなかったそうです。現在、局内には資料展示コーナーのほか、カフェが併設されたギャラリーや中庭があり、イベント用のスペースとして活用されています。

住所 下関市南部町22-8
交通 サンデン交通「唐戸」バス停より徒歩すぐ
電話番号 083-222-0161
マップが表示されない場合は、ブラウザのJavascriptが有効になっているかどうかお確かめ下さい。
一覧に戻る