COME ON KANMON TOP

Language

門司区役所

門司区役所

門司港を見下ろす好立地 モダンな佇まいの区役所

観る・遊ぶ・体験する 門司港エリア

1930年、九州帝国大学(現九州大学)の建築課長を務める倉田謙の設計により、門司港を見下ろす丘の上に建てられました。

外観は、クリーム色と茶色のツートンカラーで、余計な装飾のないシンプルなデザインが特徴です。内部にはめ込まれた美しいステンドグラスや扉や枠など、80年以上経った現在でも建設当時のままの雰囲気をきれいに残しています。

1999年には国登録有形文化財に登録されました。
その重厚な佇まいから、映画やドラマのロケ地として活用され、度々警察署として使われています。

住所 北九州市門司区清滝1-1-1
交通 JR門司港駅より徒歩約10分
マップが表示されない場合は、ブラウザのJavascriptが有効になっているかどうかお確かめ下さい。
一覧に戻る