COME ON KANMON TOP

Language

長府藩侍屋敷長屋

長府藩侍屋敷長屋

歴史を感じさせる重厚な佇まい 長府藩ゆかりの武家屋敷

観る・遊ぶ・体験する 城下町長府エリア

長府藩侍屋敷長屋は、長府藩の家老・西家の分家の本門にあった建物。

保存のために、500mほど南から現在の場所に移築されました。

中央に出入り口があり、一見すると長屋風ですが、重厚な構造や仲間部屋格子窓(ちゅうげんべやこうしまど)

と呼ばれる格子窓の形態などは、上級藩士の屋敷の趣を色濃く伝えています。

住所 下関市長府侍町1-1-1
交通 サンデン交通「城下町長府」バス停より徒歩約5分
マップが表示されない場合は、ブラウザのJavascriptが有効になっているかどうかお確かめ下さい。
一覧に戻る