COME ON KANMON TOP

Language

門司港レトロ地区

門司港レトロ地区

西洋風の建物が建ち並ぶ ロマンあふれる懐かしい街並み

観る・遊ぶ・体験する 門司港エリア

1889年に開港した、九州最北端に位置する国際貿易港・門司港。

交通の要衝として栄え、周辺には海運会社や商社などの西洋建築物が次々と建てられました。当時の佇まいを修復、復元したのが「門司港レトロ地区」です。

シンボル的存在の「門司港駅」をはじめ、アインシュタインが宿泊した迎賓館「旧門司三井倶楽部」、「旧九州鉄道本社(現九州鉄道記念館)」などを保存、公開。

明治から昭和初期の日本を感じることができます。

住所 北九州市門司区港町
交通 JR門司港駅徒歩すぐ
電話番号 門司港レトロ総合インフォメーション 093-321-4151
HP http://www.mojiko.info/
マップが表示されない場合は、ブラウザのJavascriptが有効になっているかどうかお確かめ下さい。
一覧に戻る