(日本語) 門司港 文学探訪 Model Course

(日本語) 門司港ゆかりの文学を感じるコース。関門の絶景を見ながらぜひ一句吟じてください。

所要時間:約3時間

  • START : Mojiko Station

  • 徒歩:約10分

  • 01. Sankiro

    (日本語) 3階にある「俳句の間」と呼ばれる和室は、関門海峡を見渡す眺めの良い角部屋。ここで、俳人・高浜虚子が俳句を詠んだと言われており、虚子の句とともに、彼に師事した女性俳句の先駆者・杉田久所の俳句の書が飾られている。

    View More >

  • 徒歩:約20分

  • 02. (日本語) 甲宗八幡宮

    (日本語) 境内に北九州市出身の作家火野葦平の詩碑が建立されている。

    View More >

  • 徒歩:約20分

  • 03. (日本語) 和布刈神社

    (日本語) 境内には高浜虚子の句碑や松本清張文学碑、飯尾宗祇句碑などが建立されている。

    View More >

  • 徒歩:約10分

  • 04. (日本語) 北九州銀行レトロライン「潮風号」関門海峡めかり駅

  • 電車:約10分

  • 05. (日本語) 北九州銀行レトロライン「潮風号」九州鉄道記念館駅

  • 徒歩:約5分

  • 06. Former Moji Mitsui Club

    (日本語) 2階には、門司出身の女流作家・林芙美子記念室もあり、自筆原稿やパリの滞在日記、従軍手帳、絵画、書など約150点が展示されている。

    View More >

  • 徒歩:約5分

  • GOAL : Mojiko Station