(日本語) 日本夜景遺産をめぐる Model Course

(日本語) 日本夜景遺産事務局が、全国の夜景マイスター及び事務局による投票・現地調査などによる審査を行い認定される「日本夜景遺産」。北九州市内には認定を受けた夜景が7つあります。この中から通年見ることができる夜景遺産の中の4つを巡ります。

【北九州市の日本夜景遺産】
H16年度認定 皿倉山、門司港レトロ展望室
H24年度認定 小倉イルミネーション※冬季限定
H25年度認定 高塔山公園 
H26年度認定 戸畑祇園大山笠※毎年7月の第4土曜をはさむ3日間
H29年度認定 足立公園
R02年度認定 和布刈公園第二展望台
※車移動・一部北九州都市高速道路使用して時間を算出

所要時間:約4時間

  • START : (日本語) JR小倉駅

  • 車:約30分 (日本語) 国道199号線経由~若戸大橋経由

  • 01. (日本語) 高塔山公園

    (日本語) ライトアップされた若戸大橋を渡って高塔山へ。
    山頂展望台から眺める夜景は、「河童の隠した宝石箱」とキャッチコピーが付けられており、北九州市のシンボルである若戸大橋や響灘、皿倉山はもちろん、多彩な工場夜景も見もので、まばゆい星を散りばめたかのように美しい。

    View More >

  • 車:約30分 (日本語) 若戸大橋経由→県道50号→JR戸畑駅・枝光駅前経由→西本町経由

  • 02. (日本語) 皿倉山

    (日本語) 平成27年4月、皿倉山山頂・皿倉山の夜景は「恋人の聖地」に認定された。
    カップルが手をつなぐと藍島(あいのしま)が見えるというハート型モニュメントや天空ドームがある。

    ※皿倉山ケーブルカー・スロープカーの営業時間については公式HPにてご確認ください。
     http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/

    View More >

  • 車:約30分 (日本語) 大谷IC→春日IC(北九州都市高速道路)

  • 03. (日本語) 門司港レトロ展望室

    (日本語) ☆門司港レトロ展望室営業時間(令和2年9月~)
    金、土、日、祝日→10:00~21:00
    月~木→10:00~17:00

    View More >

  • 車:約10分

  • 04. (日本語) 和布刈公園第二展望台

    (日本語) 和布刈(めかり)公園の第二展望台からは眼下に雄大な海峡の景色が見渡せ、関門橋の絶好フォトスポット。
    2020年7月に「日本夜景遺産」にも認定され、関門橋と北九州と下関の両市の街並みが織りなす、美しい夜景を楽しめる。

    View More >

  • 車:約25分

  • GOAL : (日本語) 小倉駅