旅行会社・MICE主催者の皆様(事業者様向けページ)
Event Information

(日本語) いのちのたび博物館 企画展「北九州・産業都市の軌跡」

(日本語)

【お知らせ】

福岡県への緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、下記の期間、臨時休館します。
 
【休館期間】
 令和3年5月12日(水)~令和3年5月31日(月)
【休館施設】
・北九州市環境ミュージアム、北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)、児童文化科学館、北九州市立美術館、
 世界遺産眺望スペース、東田第一高炉史跡広場

 

「工業の街」から「環境の街」へと発展を続ける北九州市。その歩みを見つめる企画展「北九州・産業都市の軌跡」がいのちのたび博物館(北九州市立自然史・歴史博物館)を中心に開催されます。

今回の企画展は、北九州市立いのちのたび博物館、北九州市立環境ミュージアム(同市八幡東区東田)、そして旧鶴屋本店(同区中央町)も会場となります。

会場の一つとなる旧鶴屋本店では、鉄都・八幡の銘菓として長年親しまれ、惜しまれつつ閉店した「鶴屋」の銘菓「八幡饅頭(まんじゅう)」の菓子サンプルなども展示されます。

ぜひこの機会に北九州の歴史を感じてみませんか?

(日本語) チラシ
(日本語) 開催日時(日本語) 2021/04/29~2021/05/30
9:00~17:00(最終入館16:30)
※いのちのたび博物館のみ
 4月29日~5月9日までの期間は、9:00~19:00まで延長開館(最終入館18:30)
(日本語) 会場(日本語) 第1会場:いのちのたび博物館(北九州市八幡東区東田2-4-1)
第2会場:北九州市環境ミュージアム(北九州市八幡東区東田2-2-6)
第3会場:旧鶴屋本店(北九州市八幡東区中央 2-18-8)
※第1会場の入館にはWeb事前予約が必要です 事前予約:https://www.inochinotabi-yoyaku.jp/
※第2・3会場は予約不要です。
(日本語) URL(日本語) https://higashida-museumpark.jp/
(日本語) 料金(日本語) 第1会場の「いのちのたび博物館」は常設展観覧料でご覧いただけます。
大人600円、大学生360円
※4月29日~5月30日の期間は高校生以下は無料
※第2・3会場は観覧無料です。
(日本語) お問い合わせ先(日本語) 東田ミュージアムパーク実行委員会事務局(いのちのたび博物館内)
電話:093-681-1011

(日本語) 周辺のイベント情報

Surrounding Event Information