(日本語) 小倉城下町コース Model Course

(日本語) 小倉北区の中心部にある「小倉城エリア」。小倉城を抱える勝山公園では、春には300本のサクラが咲き誇り、秋には周囲を巡るケヤキの紅葉が見られ、観光客の目を楽しませています。常盤橋の架かる柴川をまたぎ、魚町へ行くとそこには北九州の台所・旦過市場が。活気溢れる商店街は、地元グルメがひしめく美食の宝庫。北九州観光では特に人気のエリアを巡るコースです。

所要時間:約3時間30分

  • START : (日本語) 小倉駅

  • 徒歩:約15分

  • 01. (日本語) 小倉城

    (日本語) 1602年、細川忠興公が築城した名城。
    4階より5階が大きい天守閣の「唐造り」が特徴であり、建築当時は全国唯一のめずらしいものだった。
    ほかにも切り石を使用しない野面積みと呼ばれる石垣や、大手門や槻門など8つの門がある。
    さらに城内には小倉城の歴史・文化を学ぶゾーンや小倉の街を360度見渡せる展望ゾーンなど見どころ満載。
    また、春は約300本の桜、秋にはケヤキやイチョウの紅葉が美しいことで知られる。

    View More >

  • 徒歩:約3分

  • 02. (日本語) 小倉城庭園

    (日本語)

    小倉城の東側にある江戸時代の大名屋敷を再現した小倉城庭園。

    和の伝統を継承し、「池泉回遊式」の庭園では、池を巡りながら、四季折々のさまざまな景観を楽しむことができる。

    展示ゾーンで日本の礼法を学ぶほか、立札席で抹茶(煎茶)とお菓子を楽しむなど、日本の文化に触れてみよう。

    View More >

  • 徒歩:約7分

  • 03. 松本清张纪念馆

    说起北九州市具有代表性的作家无疑是松本清张。在这松本清张纪念馆里,可以接触到松本清张将近40年的写作生涯里,所问世的庞大作品。在此有他亲书的原稿及采访时的照相机等爱用品,及将他的书斋、书库、客厅等部分当时的住宅所复原的空间,从当时的资料中,感受到清张对创作的热情。同时,纪念馆礼品店还有销售一些有关松本清张的独特的纪念品。

    View More >

  • 徒歩:約15分

  • 04. (日本語) 旦過市場

    自大正时期(1912-1926)延续至今,有“北九州厨房”的美誉。一百二十余间店铺林立,主营鲜鱼、蔬菜、当地的传统美食“米糠醃菜”等。

    View More >

  • 徒歩:約10分

  • 05. (日本語) 森鴎外旧居

    (日本語)

    明治の文豪として名高い森鴎外が、旧陸軍第12師団軍医部長として小倉に赴任してきた時に住んでいた。

    明治30年頃に建てられた六間から成る日本家屋で、森鴎外は主に八畳の座敷と南側に続く四畳半の小座敷を使っていたといわれている。

    現在は通り土間が資料閲覧スペースになっていて、年譜や貴重な関連資料が展示されている。

    小説「鶏」では、この住宅の様子が描かれている。

    View More >

  • 徒歩:約10分

  • GOAL : (日本語) 小倉駅